TOP > 地域のこと

地域のこと

能登町

輪島市奥能登における新しいまちづくりを目指し、能都町・柳田村・内浦町は能登町として第一歩を踏み出しました。
能登町は3町村のすばらしい物があります。
旧能都町の縄文真脇温泉や寒ブリ、旧柳田村の柳田植物公園やブルーベリー、旧内浦町の九十九湾やいちご等があり、それぞれの歴史や人情・情熱を持ち誰が来られても自慢できる町が能登町です。
(「ほっと石川旅ねっと」より)

総人口/世帯数 19,565人/7,364世帯(平成22年国勢調査)
面積 273,46km2
教育環境
(平成25年現在)
保育園・幼稚園:保(9)
小学校:5校
中学校:4校
高等学校:1校
大学・各種専門・特別支援:専(1)
医療環境
(平成25年現在)
診療所・総合病院:診療所(12)総(2)
救急病院:1
小児科:1 / 産科:1 / 歯科:7
移住支援制度 あり
関連サイト 能登町ホームページ
能登町観光ガイド

能登暮らし体験の家

世界農業遺産に認定されている能登の里山で能登暮らしを体験してみませんか?温泉施設に歩いて行け、ブナ林のある鉢伏山まで車で20分程度。能登空港からも車で20分程度の能登町黒川に暮らし体験の家を開設しました。
「しばらく住んでみたい、暮らしを体験してみたい!」というご要望にお応えいたします。
>もっと詳しく

ページの先頭へ

(C) 2015 能登町定住促進協議会